AX
<   2008年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
【MicroSoft Office】互換性がない
最近、父から言われてMicroSoftのOfficeを購入・インストールした。

現在最新のものを、Office 2008 for macを購入した。
父が買いに行ったのだが、ファミリーパッケージしかなかったということで、
ファミリーパッケージを入手。

ファミリーパッケージとは、3つ分のライセンスが1つの商品として売られている
ちょっとお得パッケージ。

と、最初は単純にそういう風に思っていたのだが、調べてみると・・・。

・Microsoft Exchange Serverクライアントが同梱されていない。
・Automator ワークフローサンプル各種
・Microsoft Expression Media
アップグレード版パッケージなし

自分的にはAutomator ワークフローサンプルがないのが少し惜しいが、
アップグレード版パッケージなしって!!!?

オンラインだったらできるってことかな?アップグレードできないってどういうこと!?


まぁ、いいや。どうせあんま使わないし(´・ω・`)

で、今回 Officeソフトを入れて初めて知ったのだが、
WindowsのOfficeで当然のように使われているVBマクロがMac版で動かない!!!

なにこれ!Σ( ̄□ ̄;)!!

意味ないじゃん!

Mac版の場合は、Applescriptで動かすらしい。。。

騙された気分・・・。
[PR]
by manodeldio | 2008-09-27 18:39 | Apple(Macintosh)