AX
<   2005年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Spymac移植計画
〜戯れ言〜
以前 使っていた SpymacのBlog。
最近は、Spymacがサーバを新しくしているのか、HPの更新もBlogの更新もできない。そんな中、未だに見てくれる人がわずかばかりいるようなので、少しずつこちらに移して行きたいと思います。

なんか、見て意味のある、人気のありそうな物から移植して行きます。(独断と偏見ですが。)

コピペだけなんだけど、毎日移植していくのは大変そうなので、ほんと少しずつやっていきます。(^^;

[PR]
by manodeldio | 2005-10-30 20:17
[04/11/12]通信速度50%UPに成功ヽ( ̄▽ ̄)ノ
通信速度の改善を試みた。
ちなみに現在の通信速度は平均200Kb/sってところです。
本来ならば700Kb/sくらい出ても良いとは思うんですが、自分のパソコンの周りにはノイズを出す物がたくさんあるので、500~600くらいが限界でしょう。

それにしても、200Kb/sは遅過ぎです。モデムがWindowsに最適化されているのか、Windowsだと平均300Kb/s出ます。頑張ればMacintoshでも300出せると思うんですな。

そんなわけでパソコンの設定をいじくることによって通信速度を上げてみることにした。よく言われているのが、MTU値の最適化。一回に通信するデータ量のことらしいんですが、これを最適値に設定する事で少し速くなるらしい。

さっそくインターネットでMTU値の最適値の求め方を調べて設定を変更してみた。
OSXならば、「システム環境設定...」の「ネットワーク」にあるEthernetの設定を手動に切り替えればMTU値を変更する事ができる。WindowsやOS9の人はRWINやその他のソフトウェアを使って変更できます。

で、さっそく変えた後の通信速度を測ってみる。
また200Kb/sくらいでした_| ̄|○

全然ダメやん!
しかしここであきらめる我が輩ではない。
さっきMTU値を変更するときに気付いたのだが、ネットワークの設定がほとんど自動で行なわれていた。
っていうことで、手動で設定できる所は全部自分で設定する事にした。

TCP/IPの設定とか色々変えたあと、再び計測。
なんと!今回は300Kb/sを超える速度が出ました!50%UPですよ。
これで少しは快適にブラウジングできるかな?

余談ですが、InternetExplorerで通信度速度を計測してみると230Kb/sくらいになってしまいました。計測してるサイトがあまりよくないのかな?それともブラウザで変わって当たり前なのか?
ま、Safariの方が速いんだったら全然OKですけどね(´・ω・`)


〜たぶんココがメイン〜
Firefox + Google
なんだコレは!?
Firefox用のGoogleだとぉー!??
このページ以外は普通のGoogleなんだけどね(^^;

イヌ派?ネコ派?
どうやらインターネットの世界ではネコ派の人が多いらしい。イヌ派の我が輩としてはちょっとくやしい。でも、ネコが嫌いなわけじゃないよ(^^;

SP2に10の脆弱性
さっそくですか・・・(==;
SP2にも脆弱性が発見されちゃいました。
リモートアクセスを完全にシャットアウトしても困らない人はそういう設定にしておいた方が無難ですね。
やり方?Macユーザの我が輩に訊くな(^^;

自分のステータスを知ろう!その90
テスト・ザ・ネイション。TVでやってたやつですね。それのお試し版。
FLASHです。

我が輩の結果:


正解率が低い割には結構いいIQが出てるような気がする。
IQって100が平均って聞いたことあるから20も超えてりゃ充分っしょ。
満足満足。
[PR]
by manodeldio | 2005-10-30 20:10 | Spymacから移植'04/11
Safariで太文字が表示されなかったり、表示されたり。
〜戯れ言〜
HTMLを書いていてちょっとした問題にぶちあたる。

タグを表示したい場合はどうすればいいんだ???

一番有名な方法は、タグで使う<や>を&lt;や&gt;に書き換える方法。
ソースで&lt;のように書いておくと、ブラウザはタグとして認識しなくなり、表示の時に<に置き換えられる。よってタグも<html>のように書ける。

でも、正直、書き換えるのめんどくさい。(爆)
ソースをそのまま書ける物はないか?と探したところ、特に有効な物は見つからず。
PREタグを使えば、置換をすることなくソースのまま表示できるようになるようだが、ボックスで指定した領域をが無視されてしまう、つまりは右端での折り返しがされないので、あまり使いたくはない。

そんなわけで、諦めて毎回毎回書き換える事にしました。とは、言ってもバカみたいに一々、手で入力しているわけじゃないです。
我が輩は編集ソフトにmiを使っているので、ツールの機能を使って置換しています。
ツール自体を自分で作ったのが、気付けばmiのHPでダウンロードできたっぽい。orz


まぁ、それはいいとして、もう一つ問題を発見。
それは、Safariを使っていると、と言うか、OSX以降のMacintoshを使っている場合、ブラウザで太字の日本語表示されない可能性がある。

何故、日本語だけが太字で表示されないのかというと、日本語のフォントに太字用のフォントが存在しない物があるからである。
例えば、ヒラギノ フォントのStdは太字が存在しない。なので、ブラウザの標準フォントをStdにしているとstrongタグなどで太字で表示されるはずの部分が細い字のままになってしまう。

試しにここでやってみましょう。

ケース1:<b>bタグで囲まれた文字は太字になるはずです。⁢/b>
bタグで囲まれた文字は太字になるはずです。

ケース2:<strong>strongタグで囲まれた文字は太字になるはずです。⁢/strong>
strongタグで囲まれた文字は太字になるはずです。

おそらく、太字対応の日本語フォントを使っていない人は英文字だけ太字になっていることでしょう。

じゃぁ、どうすれば太字になるのか?答えは簡単で、太字用のフォントを使う。

個人個人が設定してくれるのが、一番理想なんだが、そういうことを知らない人、気付いていない人のために、こちらでフォントの指定をする。

ケース3:スタイルシートでフォントを指定する。(今回はMac用。ヒラギノ角ゴ Pro)
style="font-family:'Hiragino Kaku Gothic Pro','ヒラギノ角ゴ Pro W3',inherit;"

スタイルシートでフォントを指定する。

どうです?たぶん、太字になっているはずです。
ちなみに英名でフォントを指定したのは、Safariが日本語名に対応していないっぽかったからです。(^^;

このようにフォントを指定すれば太字にできるのですが、逆に言えば、フォントを指定されてしまうと太字にならないこともあります。そんなわけで、太字になるべき部分は個人で設定してしまいましょう。

で、こんなの作ってみた。環境設定のスタイルシートを選択で使ってみてらどうでしょうか?

太字用スタイルシート

@charset "EUC-JP";/* EUCの人はこっち */
@charset "Shift_JIS";/* Shift_JISの人はこっち(よくわからない人もこっち(笑)) */
/* 使わない方のcharsetは行ごと削除してください */

b,strong{ font-family:'Hiragino Kaku Gothic Pro','ヒラギノ角ゴ Pro W3',inherit;!important}


これを適当な名前、例えば boldFont.css などを付けて保存して、ブラウザに設定して下さい。


[PR]
by manodeldio | 2005-10-30 00:45 | 雑記
新Mac Power Mac G5 Quad!!
Power Mac G5 Quad
Dual プロセッサじゃ飽き足りず、ついにQuad(4つ)になりましたか!
と重いきや、CPUは2つしかないみたい。
じゃぁ、何が4つなのかというと、プロセッサコアが4つになったとさ。
1つのCPUに2つのプロセッサコアがあって、CPU2つで計4つ。

なんか話が難しくてよくわからんわ。(==;
とにかく以前より全然スペックが上がったようだ。

あー、欲しいなぁ・・・( ̄▽ ̄)
[PR]
by manodeldio | 2005-10-29 23:12 | Apple(Macintosh)
JavaScriptでwaitする方法
〜戯れ言〜
HTML文書を書いてて、文字を点滅させたかったんで、blinkタグを使ってみた。
ところが、blinkタグはNetscape専用らしく、SafariでもInternetExplorerでも動かない。

となると、JavaScriptで書くしかない。
まぁ、大して複雑な処理じゃない。ただ、文字を点滅させるだけですからね。

つまりは、文字を見えなくしたり、見えるようにしたり、という処理を繰り返すJavaScriptを作れば良い。
方法としては、点滅させたい文字を

(1)削除する → 表示する → 削除する →・・・・
(2)背景と同じ色にする → 背景と違う色にする → 背景と同じ色にする →・・・・
(3)透明にする → 不透明にする → 透明にする →・・・・
(4)移動させる → 元の位置に戻す → 移動させる →・・・・

と、こんな感じに何通りかある。
(1)、(2)ならinnerHTMLとか使ってやるし、
(3)ならスタイルシートで透明度の設定を変える。
(4)もスタイルシートで表示する位置を変える処理を書けばいいわけだ。

んで、どの処理にも共通して必要なのが、繰り返しの処理。
しかもただ単にループすればいいってわけじゃない。
ある程度 時間をおいて繰り返してもらわなきゃ、速過ぎて常に表示して見えてしまう。

で、その時間を開ける方法を考える。
C言語にはsleep()という関数が存在し、引数として数字を与えてやれば、
その与えた時間だけ処理が止まる。

例えば、sleep(1000)なら1秒処理が止まってくれる。

Javaにも似たようなものがあり、wait()というメソッドが存在する。同じようにwait(1000)のようにして使う。

だが、JavaScriptにはそのような便利なファンクションが存在しない。
でも、似たような物はある。それがsetTimeout()というファンクションである。

setTimeout()は引数に”行ないたい処理”と”その処理を行なうまでの時間”を設定する。

setTimeout ("alert ('1秒待ちました')",1000)

ってな書き方をすると、1秒後に、アラートで「1秒待ちました」のメッセージが出る。

今回の場合は、繰り返しの処理なので、再起処理のようなことをしなければならないのですが、実はJavaScriptにはもう1つ似たようなファンクションがあり、setInterval()というものがある。

setInterval()はあまり知られていないのか、それともあまり使わない方がいいファンクションなのか、あまりサイトで使われているところを見かけない。どこもsetTimeout()を再起的に呼び出している。

ま、我が輩はそんなこと知ったこっちゃない。今回はこっちの方が、便利なのでこれを使う。
setInterval()は繰り返し処理を呼び出すファンクションである。
使い方はsetTimeout()とほとんど同じ。

s etInterval ("alert ('10秒経ちました')",10000)

このように書けば、アラートで10秒ごとに「10秒経ちました」のメッセージが出る。ここで、繰り返し呼ぶまでの時間の設定を小さくしすぎると、ハマってしまうので注意。

ってなわけで、不透明ならば透明にし、透明ならば不透明にするという処理をするblink()という名前のファンクションを作り、

s etInterval ("blink ()",10000)

ってな感じで完成。
setTimeout()を使ってちょっと工夫すれば、単純に一定間隔で点滅するものだけじゃなく、三三七拍子で点滅させるファンクションなんてものも作れる。

ちなみに今回 blink()ファンクションの中身(ソース)や三三七拍子の作り方を書いていないのは、ただ自分用にJavaScriptのwaitの仕方をメモしておきたかっただけで必要ないからである。

たまにはこういう使い方もいいかなぁ〜、なんて。φ(。_。)メモメモ


2009/12/19 追記
【Javascript】 JavaScriptでwaitする方法 改

waitのfunctionを使えばblinkはこうやったらできる。

function blink() {
var b = document .getElementById("blinker");
if (b.style.display!="none") b.style.display="none";
else b.style.display="inline";
wait(1000);
blink();
}

[PR]
by manodeldio | 2005-10-23 23:43 | 雑記
すげぇ・・・。orz
〜戯れ言〜
こんなサイトを発見。

Mac OSX WEB

ついでにこんなサイトも

Bindows™ Home

我が輩が密かにやっていたMac OSXのHTML化が既に行なわれていた。まぁ、誰でも考えそうなこと。しょうがない。
でも、なんつか、自分の方を続けて行く気力が大幅に削られた感じ。一応続けて行くつもりだが、今は別な事してる。その後に再開してみるかな?(==;


[PR]
by manodeldio | 2005-10-16 15:32 | 雑記
MSNメッセンジャーとYahoo!メッセンジャーの相互接続
CNET Japan
MacのYahoo!メッセンジャーはなんか調子悪いからMSNメッセンジャーでYahoo!メッセンジャーユーザとチャットできるならかなりありがたい。

つか、Yahoo!メッセンジャー使ってる友達一人しかいない。なんでMSN使わないんだよぉお!Windowsユーザのくせに(==;
[PR]
by manodeldio | 2005-10-16 15:27 | ニュース
2ch SNS
2ch SNS
こんなのあったんだ。初めて知った。2ch仕様のmixiって感じかな。
まだ始まったばかりで人が少ないらしいが、2ちゃんねらーがこちらに流れて来るとすれば相当凄い事になりそう。

オープンソースのOpenPNEを使ってインタフェースはmixiのインスパイヤ風ってところがいかにも2chらしい。(笑)
[PR]
by manodeldio | 2005-10-16 15:23 | コンピュータ関係
ガクガクブルブル
〜戯れ言〜
最近 寒くなってきたらしい。
なんか会社に引きこもってばかりだから外の様子がわからない。とは言っても行きと帰りは外にいるんですけどね。

会社内はこの季節でもクーラーががんがんに効いてます。パソコンが熱で暴走しないためなので仕方ないんすよね〜。クールビズなんてうちの事業所には無縁だぜっ!!( ̄∇ ̄;)

そんなわけで普通に寒いわけよ、外の気温関係無しに。春に入社でまだ作業着が半袖しか支給されてないし、クーラーの真下の席でガクガク(((( = w = ))))ブルブル って感じです。

このままでは凍え死んでしまう可能性があるので長袖を申請する事にしました。
先輩いわく、申請用紙に必要事項を記入して、庶務にハンコをもらい、それを洗濯場へ持っていけば長袖がもらえるらしい。

申請用紙に必要事項を記入、庶務にハンコをもらった。でも、申請用紙が帰ってこなかった・・・。

あれ!?(==; 我が輩は何を持って洗濯場へ行けば良いのだよ。

ま、あとで先輩に聞いてみるかぁ、と仕事の続きをしていると庶務の方が長袖を持ってきてくれた! お、おお!?我が輩が取りに行かなくていいのか!?もしかしてエライ方々のシマにいるから何か勘違いされた!?さすがにそれはないだろう。こんな見た目がふざけた人がおエライさんだとは思わないだろう

なんにせよ、ようやく長袖入手。明日から寒い思いをせずに済むぜぇい。(〃▽〃)b


[PR]
by manodeldio | 2005-10-13 23:59 | 雑記
Apple iPod
iPod
やっぱり出ましたね。ビデオ再生が可能なiPod。
QVGA液晶バンザイ!動画用というより、静止画を観るのにもこのくらいの解像度は最低限あった方がいいでしょ〜。我が輩としては動画を観るならばもっと液晶がでかい方がよかったんだが・・・・。でも、液晶でかくなって容量も増えて従来の物より薄くなってるってのはいいッスね。

ま、液晶がこれ以上でかくなるとデザインを変えないといけなくなるからねぇ。コストダウンさせるためにもこの形式になったんだろうな。
[PR]
by manodeldio | 2005-10-13 23:58 | Apple(Macintosh)