AX
カテゴリ:Apple(Macintosh)( 78 )
【Mac】Safari4.0公開
Apple製のブラウザ、Safariのバージョンが新しくなった!

Safari 4

大分高速化がされているらしい。
でも、自分はプラグインなどの関係でしばらく反応待ち。
SafariStandくらはせめて使えることを確認してから入れたい・・・。
[PR]
by manodeldio | 2009-06-11 00:22 | Apple(Macintosh)
【iChat】ビデオチャットがナルシスト仕様
先日 久しぶりにiChatでビデオチャットをした。

そうしたら、相手側のiChatでこちらの顔(映像)が映らないというのだ。
状況を聞いてみるとどうやら、ビデオチャットで相手の顔が映らずに自分の顔が映る、という現象が起こっているらしい。
ビデオチャットするのになんで自分の顔を見てビデオチャットしないといけないのか。
どんだけ自分が好きなんだよ(笑)

いろいろ調べてみると、相手のMacがTiger(Mac OS 10.4)でPerian Ver. 1.1.3を入れていることが原因らしい。
私の方でもPerian Ver.1.1.3を入れているが、MacがLeopard(Mac OS 10.5)のため大丈夫らしい。

Tigerの人はPerianをアンインストールするかVer. 1.1.2を入れることで直るようです。
ただ、現在Version Trackerのサイトにいっても1.1.2を入手することができず。。。

当分の間は自分を見ながらビデオチャットするしかないようです。。。
[PR]
by manodeldio | 2009-05-23 22:25 | Apple(Macintosh)
【便利】最近使った項目をDockに表示する
Mac OSX Leoperdで利用できる便利機能。

最近使った項目をDockで表示するようにできるみたい。

これは便利!

コマンドで

defaults write com.apple.dock persistent-others -array-add '{ "tile-data" = { "list-type" = 1; }; "tile-type" = "recents-tile"; }'

と入力するだけ。

詳細はこちらから
わかばマークのMacの備忘録 : 「最近使った項目」をStacksで表示
[PR]
by manodeldio | 2009-05-10 03:33 | Apple(Macintosh)
【動画】Macでwmvの高速読み込み
Macを使ったことがある人なら知っていると思いますが、Macは買ってすぐの状態だと拡張子がwmv(WindowsMediaVideo)のファイルを再生できません。
何故かというと、wmv用のcodec(コーデック)が初期状態ではインストールされていないからです。
codecとは、動画を圧縮したり解凍したりするためのものだと思ってもらえば良いかと思います。
mpg(mpeg)とかも圧縮されている動画なので当然codecが存在します。標準的なcodecは最初からインストールされているので買った状態で問題なく再生できます。

というわけで多くのMacユーザはwmv用のcodecを買ったすぐにインストールしているかと思います。
以下がそれです。

Telestream Flip4Mac WMV

Flip4MacというQuickTime用のComponentです。世間一般ではPlugin(プラグイン)って呼ばれていることもあります。
これをインストールすることでMacでwmvのファイルが観れるようになります。


めでたくMacでwmv動画が観れるようになったと思いますが、使ってわかるように動画の読み込みが結構遅いです。Webでストリーミング再生しているかのよう。別に動画の頭から観るのだったらこれでも構わないのですが、最後の方だけみたいとかなった場合に読み込みが終わるのを待っていないといけない。

今までは wmvってWindows用のものだし、Macで遅いのは仕方ないかとあきらめていたが、実はFlip4Macの設定を変えることで多少なりと改善ができる。

More
[PR]
by manodeldio | 2009-05-03 11:01 | Apple(Macintosh)
【iPhone】新しいケータイを買うかどうか
私のケータイは旧い。
いや旧いというか、私のケータイは古い。
むしろ、私のケータイはボロい。

バッテリーの蓋とかパカパカはずれる。
で、そんな感じでこないだバッテリーの蓋を紛失してしまいました。(´・ω・`)

やってもうた。。。
いよいよもってケータイを替えないと。


そんなわけでずっと目をつけていたiPhoneについてまたちょろりと調べてみました。

以前に調べてた頃からファームウェアもアップデートしていていろいろ変化がありました。

というわけで(どんなわけで?)、iPhoneの気になるところをまとめてみました。

気になるところ 〜 良いところ編 〜


・絵文字が使えるようになった
 → 以前は絵文字が使えなかったということで欠点として上げられていた問題だったが、どうやら解消されたようです。

・ワンセグ対応がされた
 → ワンセグには意外とニーズがあるようで、iPhoneも外付けでワンセグが見れるようになるものが発売されたらしい。予備バッテリーとして使える代物らしいのでワンセグを使う人には長時間利用可能なワンセグということで嬉しい話だと思う。

・保証
 → SoftBankのケータイだと故障とかの保証が月々500円くらい、年間で6000円取られる。iPhoneだとAppleProtectに入ればいいみたいなので2年で7980円。当然保証内容はSoftBankのものと異なりますけどね。

・次世代iPhone?
 → ファームウェアのリソースに次世代iPhoneが近々発表されることを裏付けるものが見つかったらしい。気になりますねぇ・・・

気になるところ 〜 悪いところ編 〜


・動画が撮影できない
 → 写真撮れるのに動画が撮れない。一応、Jailbreakすれば録画できると言うアプリはあるようです。

GPS機能がない
 → ファームウェアのアップデートじゃどうにもならない問題。せっかくGoogleMapが使えるんだからGPSを付けて欲しかったなぁ。

勘違い。GPSありました。 2009/02/05
・Flashが見れない
 → Youtubeが見れてWebでFlashがみれないとは。ジョブスいわくスペック的にパフォーマンスが出せないから見れないようにしているんだと。

・料金
 → 最近のケータイは高いし、iPhone自体 高いとは思わないが、月々支払うことになるSoftBankへの料金が高くなる(==; パケットフルだけで6000円くらい払わねば・・・。


うーむ。今はまだ買いたくないというのが正直な気持ちだなぁ。
[PR]
by manodeldio | 2009-02-01 15:30 | Apple(Macintosh)
【iLife】iPhoto '09
アップル - iLife - iPhoto - ビデオガイド - Medium

iLifeとiWorkが新しくなった。
Macintoshを使ってことがない人にはさっぱりな話だろうが、
iLifeのうちのiPhotoの新機能が自分的にはすごいと思った。

iPhotoは写真を管理するソフトウェアなのだが、今回新しくなったiPhotoでは
顔を判別してグループ分けを行えるようになったり、写真を撮った場所でグループ分けが行えるようにできるらしい。

一枚の写真から判別された顔からその顔に類似する人物の写真が一覧できる。
これってすごいと思う。最近カメラでも顔を認識して笑ってる時に写真が撮れるようになっていたり、顔にフォーカスが合わさるようになっていたりするけど、
今回のiPhotoでは同じ人物であるかの判別をしてくれるからすごい!
まぁ、どれほどの精度があるからはわかりませんけど(´・ω・`)

最近のカメラは撮った場所の情報を記録できたりする。例えば(一部の)ケータイカメラだったり、iPhoneだったり。
その情報利用して写真を管理できる。Googleマップと連携がとれるらしく、日本中に赤いピンを立ててみるのもおもしろいかもしれない。


他にもiWorkのNumbersが気になったなぁ。
MS Officeで言うExcelなんだけど、動画を見る限りExcelより使いやすそう。
機能はどうかしらないけど(´・ω・`)
自由度は間違いなく高いはず!

アップル - iWork - Numbers
[PR]
by manodeldio | 2009-01-10 15:29 | Apple(Macintosh)
【MicroSoft Office】互換性がない
最近、父から言われてMicroSoftのOfficeを購入・インストールした。

現在最新のものを、Office 2008 for macを購入した。
父が買いに行ったのだが、ファミリーパッケージしかなかったということで、
ファミリーパッケージを入手。

ファミリーパッケージとは、3つ分のライセンスが1つの商品として売られている
ちょっとお得パッケージ。

と、最初は単純にそういう風に思っていたのだが、調べてみると・・・。

・Microsoft Exchange Serverクライアントが同梱されていない。
・Automator ワークフローサンプル各種
・Microsoft Expression Media
アップグレード版パッケージなし

自分的にはAutomator ワークフローサンプルがないのが少し惜しいが、
アップグレード版パッケージなしって!!!?

オンラインだったらできるってことかな?アップグレードできないってどういうこと!?


まぁ、いいや。どうせあんま使わないし(´・ω・`)

で、今回 Officeソフトを入れて初めて知ったのだが、
WindowsのOfficeで当然のように使われているVBマクロがMac版で動かない!!!

なにこれ!Σ( ̄□ ̄;)!!

意味ないじゃん!

Mac版の場合は、Applescriptで動かすらしい。。。

騙された気分・・・。
[PR]
by manodeldio | 2008-09-27 18:39 | Apple(Macintosh)
【アプリ】MacからWindowsに送るZipファイル
家ではMac。会社はWindows。
Macユーザの大半はそう言う人なんじゃないだろうか。

そこでどうしてもファイルのやりとりが発生すると思う。
先日、わたしの仕事でも会社とファイルのやりとりすることがあった。

MacとWIndowsでファイルのやりとりをする際に問題になってくるのは文字化けの問題である。
今回はその中でもZipファイルでのやりとりの問題について。

OSX以前のMacではOSで使われる文字コードはWindowsと同じShiftJISだったはずなので機種依存文字や、特別に文字コードを変えない限り文字化けは起こらなかったと思う。それはZipファイルでも言えることである。
しかし、MacがOSXになり、UNIXベースとなってからOSで使われる文字がUTF8になった。そうなるとWindowsにファイルを送った場合、文字化けが発生するのだ。

単純に圧縮しないファイルを送る場合、OSの文字コードそのままでWindowsへファイルを送信してしまうと、MacではUTF8、WindowsではShiftJISの文字コードを扱うことになり、文字コードの不一致により文字化けする。
これを修正する方法はなかなか無い。

そこで、送信したいファイルをZipなどで書庫に送る。
そうすれば、ファイルを解凍したときに文字が化けてない状態で解凍される。

そう思ったんですけどね。なんか失敗。
原因は簡単なことで圧縮する時もMac標準のアーカイバではUTF8のまま圧縮していたのです。

lzhだと文字コードがShiftJISになるらしく、こちらで圧縮すれば文字化けすること無くファイルのやりとりができるようになります。
でも、lzhってWindows標準じゃ解凍できないし、会社の場合なんか自由にアプリケーションをインストールすることができなかったりするのでできればZipにしたいところ。

いろいろ探してみるとありました。ファイルをZipに圧縮するときに文字コードをShiftJISにしてくれるソフト。しかもおまけにMacのフォルダ情報である.DS_Storeも削除してくれる。

続き
[PR]
by manodeldio | 2008-08-13 07:22 | Apple(Macintosh)
【iPhone】7/11発売!
ようやくiPhoneが日本で発売されます。

今使っているケータイがもうだいぶボロボロなので丁度いいタイミングです♪
これはとりあえず、買いで。


不安要素はたっぷりですけどねー。

1. 操作が全部タッチパネルになった。今までとは大分違う操作。
文字の入力とかも全部キーボードになるから人によっては大分大変になるのでは?

2. PCブラウザのみ?ケータイ用のコンテンツが使えないっぽい。
ケータイサイトとかも見れないんだろうなー。
モバイル〜ってのは見れない気分。モバゲーとか。

3. おサイフケータイではない。
オンラインでチャージが行えるおサイフケータイはたしかに非常に便利である。
あるとうれしい機能かもしれないが、とりあえず私は使っていないのだ。。。もったいない。だから私に取っては特にデメリットにはなっていない。

4. ワンセグに対応していない。
日本でのワンセグのニーズは結構あるらしい。しかし、私はTVをあまり見ない。。。
よってこれもまた特にデメリットになっていない。
むしろ、ワンセグでケータイがでかくなるくらいなら要らないと思ってた。


まぁ、デメリットもあればメリットもあるんですけどね。

1. Macとの同期。
Appleから出ているだけあって、Macとの連携は抜群なはずだ!
多機能化しているケータイに取ってPCとの連携は重要。

2. iPod機能。
これはiPod Nanoを持っている自分としてはあまり期待していないが、
まぁ、目玉機能。

3. 無線LANによるインターネット。
最近では喫茶店とか電車のホームとかで無線LAN提供しているので意外に使いそうな機能。
家の中でとりあえず無線LAN環境作っているのでどこでもネットができる端末として利用できる。便利だと思う。
PCをWEBブラウンジング、メールくらいにしか使っていない人は正直iPhoneがあればPCいらないじゃん!ってな感じ。



んな感じでとりあえず期待しておきます。(≧▽≦)
[PR]
by manodeldio | 2008-06-15 14:12 | Apple(Macintosh)
【iTunes】アーティスト名が同じなのにまとまって表示されない
iTunesでライブラリを表示したときに自分の管理している曲のアーティストの一覧が表示されるのだが、どうみても同じアーティスト名なのに別々に表示されてしまうアーティストがいる。

同じアーティスト名が入っていることを確認するため、本来まとめて表示されるはずの曲を選択した状態で曲情報を表示してみる。やはり、アーティスト名は正しく入力されており、共通項目としてアーティスト名のところはきちんと埋まっている。

何が違うのかって、一方はCDから取り込んだもので、もう一方はiTunesMusicStoreで購入した保護付きのもの。これが原因なのだろうか?

いろいろ試しているうちにもう一つ差があることに気づく。

続き
[PR]
by manodeldio | 2008-04-27 20:13 | Apple(Macintosh)