AX
カテゴリ:Apple(Macintosh)( 78 )
【iPhone】Passbookのエラーを回避する方法
iOS6で追加された新機能 Passbook 。
バージョンアップしたと共にさっそく使ってみようとするが、エラーになる。
Passbookを起動して、「Passbook用のApp」ってとこをクリックすると iTunes が呼び出されて
おそらく Passbook用のアプリを紹介するページに飛ぼうとしているのだが、
ネットワークエラーで接続できない。さっそくバグってますなぁ(==;

Macrumorsでエラーの回避方法が紹介されていました。
英語が苦手な人は日本語に和訳されたサイトもあります。ガジェット速報

まぁ、ググればAppleのサポートサイトがトップに出るのでわざわざ紹介するまでもないのですが、ね。
Apple サポートコミュニティ

大体は上記サイトに書いてある通りでエラーを回避できるのだが、
少し手順が略されているのでここでもちょこっと説明させてもらう。

■ Passbookのエラー回避方法
1. ホームボタンをダブルクリックしてPassbookのアイコンを長押し、×印を押して消す。
2. 「設定>一般>日付と時刻>自動設定」をオフにする。
3. 「設定>一般>日付と時刻>日付と時刻を設定」で日付を1年と1日進める。
4. Passbookを起動して、「Passbook用のApp」をタッチ。iTunesが呼び出される。
※ この時、最初とは別のエラーが出ますが、全部キャンセルしてOK.
5. 「設定>一般>日付と時刻>自動設定」をオンにする。
6. バックグラウンドで起動しているPassbookをもう一度表示。再び「Passbook用のApp」をタッチ
7. エラーなしでiTunesが表示されるようになるはず。

一度 iTunes がちゃんと表示されてアプリを落としたら、二度と同じエラーがでなくなりました。

ちなみにPassbookを起動した時に画面の輝度(明るさ)が最大になるのは仕様という見解が多いです。
Passbookはクーポンやポイントカードを管理するためのアプリでそれらがQRコードやバーコードを
使っているので読み取りやすくするために輝度が自動的にMAXになるようになっているようです。
だったらバーコード表示してる時だけでいいのに!(><)


で、エラーが回避できたのでさっそく色々触ってみる。
対応アプリはまだあまりないですね。個人的に一番使いそうなのは「ぐるなび」かな。

でも、クーポン自体は結構いろいろあるみたい。
Passbook対応サイトまとめ

とりあえずコンビニ系とか使いそうなのを登録してみた。
個人的にはポイントカードをPassbook対応にして欲しい。
現状SMACAとか言うサービスはあるみたいだけど、採用している店舗はあるのかな?
次世代iPhoneでNFCが対応されるだろうからPassbookはそれにも対応するんだろうなぁ。
便利になるなぁと思いつつもガラケーで既にこういうことやっていたよね、とも思ったり。


[PR]
by manodeldio | 2013-04-21 22:19 | Apple(Macintosh)
【iPhone】今さらiOS6にアップデート!
最近になってようやくiPhoneのOS、iOSのバージョンを5から6にアップデートしました。

言わずもがな、あの評判の悪いマップを使いたくないことを始めに色々 問題があったから
避けていたわけだが、そろそろいいかな?と。

ということで、触ってみた感想とか。


アップデートは簡単。PCを使う必要はなくiPhone単体でアップデートが可能。
まぁ、私の場合はアップデータを既にMacにダウンロードしていたのでMacにiPhoneを
接続してiTunes経由でアップデートしました。

アップデートを実行して放置していたのでどのくらい時間がかかったのかは
定かではないですが、それなりに時間がかかります。


で、アップデートが完了し、さっそく新しいiOS 6.1.3を体験!
iOS5 から iOS6 になって自分的に特に注目したこと。

■ マップ
噂のマップ。触ってみましたが、思ったよりも良好。
3D表示がかっこいいね!2本指で自由に回転できるようになってた。
ズームインとズームアウトは相変わらず。ピンチ操作または
ダブルタップでズームイン、2本指でタップでズームアウト。
Googleマップに比べるとやはり地図としての情報量は少ない。
GoogleからGoogleマップのアプリが出てるけど操作感も評判も高いしね。
やっぱりGoogleマップの方が優秀。
ということでiOS5のマップの方が良かったね。
まぁ、個人的には許容範囲。

■ Passbook
iOS6になって新しくアプリが追加された。
それがこのPassbook。さっそく使ってみようとしたのですが、
エラーが出るんだよね。なので、これについてはまた後日。

■ おやすみモード(設定)
設定画面に新しくおやすみモードなるものが追加されていた。
これはどういう機能かというと、寝ている間は音が出ないようにするもの。
おやすみモードの詳細設定は「通知」の項目からできます。
詳細設定は実際に「おやすみ時間」とする時間の設定、
その「おやすみ時間」中の着信の取り扱いの設定ができる。
なので、別に寝る時に限らなくてもOK。
例えば、映画館に入る時に上映時間を設定して使うなんてこともありかも。
まぁ、マナーとしては飽くまで電源を切らないといけないんですが。
※ 今まで通りアラームとタイマーはサイレントモード(俗にいうマナーモード)、
  おやすみモードでも音が出ます。音を鳴らしたくない場合は、無音に設定するか
  アラームを一時的にオフにする必要があります。

■ プライベート(設定)
プライベートという項目が追加され、プライベート情報に関するセキュリティが強化された。
今まではアプリがいつのまにかにアドレス帳にアクセスしたりしていることがあったが、
iOS6になって、アプリがアドレス帳やアルバムなどにアクセスしようとすると
警告が表示されるようになった。設定した内容は「設定」のプライベートから確認・変更ができる。

■ アクセスガイド(設定)
アクセスガイドはシングルアプリケーションモードとも言われている機能で
使えるアプリを1つに限定する機能です。
例えば、Safariをシングルアプリケーションとして設定すると
iPhoneをインターネットをするための専用端末にすることができます。
ホームボタンを押してもアプリは終了できないし、設定によってはスリープも
できないようにできます。どちらかと言えば、商用向けの機能ですね。
カタログのアプリをシングルアプリケーションとしてお客様にiPadで見てもらう。みたいな感じで。
使い方は「設定」からアクセスガイドを有効にしたあと、シングルアプリケーションとして
利用したいアプリを起動し、ホームボタンをトリプルクリックして「アクセスガイド」を選択する。

■ Twitter連携、Facebook連携
以前からツイッターはOSレベルで連携していましたが、それに加えFacebookも仲間入り。
通知センターからのアクセスが可能になり、ツイートしやすくなりました。
最近Twitter使ってないんだよね。。。

■ 辞書登録
ユーザ辞書の登録が便利になった。
今までは「設定」からしか登録できなかったが、iOS6からは
文字列が選択できればどこからでもユーザ辞書登録ができるっぽい。
これは結構うれしいかも。

■ パノラマ撮影
カメラが微妙にバージョンアップ。
オプションに「パノラマ」の項目が追加された。
文字通り、パノラマ写真が撮影できるようになった。
さっそく使ってみたが、結構難易度が高い。
手ぶれ補正が弱いらしく大きくぶれると写真がぐにょってなる。
パノラマ専用のアプリの方が難易度低め。

■ 絵文字
「絵文字」キーボードの絵文字が増えた。iPhone以外の人にメール送る時注意が必要かも。
iOS5の人に送ってもOK。iOS5の時は「絵文字」キーボードに表示されないだけで表示は可能。


■ ほか、細かいところ
設定画面とかの配色が少し変わった。光沢を押さえた感じの色合いになった。
新しいアプリをインストールすると「新規」の印がつくようになった。
電話のボタンの配色が変わった。

まだあまり触ってないから何とも言えないが
iOS5の通信不具合なども直って、iOS6は今のところいい感じである。
今度Passbookを使ってみようと思う。日本はまだコンテンツがあまりないようだが。。。


iPhone4SユーザーのためのiOS6完全ガイド
[PR]
by manodeldio | 2013-04-16 05:51 | Apple(Macintosh)
【iPhone】ユーザインターフェイスを考える
iPhoneアプリってなんかデザイン良くないと売れないイメージがある。
実際は機能さえ良ければ売れるだろうし、デザインなんて人によって好みも様々なんだけど。

とりあえずアップルのガイドラインは目を通した。

アップル ヒューマンインタフェースガイドライン(コンバートサイト)

あと、XcodeのInterfaceBuilderを使って画面を作れば勝手に iPhoneアプリっぽい画面になる。
ユーティリティ系のアプリならそれで十分かも知れないけど、格好良くしたい。。。

デザインのアイデアを書き出してみるためにiMemoを使うのもいいかもと思ってみたりする。



iPhoneアプリを一人で作れる人ってアイデアもデザインもプログラムもなんでも一人でやってるってことですよね。私はそんなに一人じゃこなせない(==;
[PR]
by manodeldio | 2013-03-06 22:49 | Apple(Macintosh)
【Apple】AppleIDが無効化されました
 
「この Apple ID はセキュリティ上の理由で無効になっています」

昨日、会社帰りにiPhoneをいじっていたらこんな警告がポップアップしてきた。
うん、まぁ、見てすぐわかるよね。どうも自分のアカウントがクラッキングされたようだ。(´Д` )
結果としてアカウントが無効化されているので、クラッキングは失敗に終わったみたいですが、
なんつーか。こえぇーーΣ(゚д゚lll)

しょうがないのでアカウントを有効化する作業に入りました。
やり方は簡単で、先ほど表示されたポップアップから【リセット】を選択すると
リセット用のページに飛ばされる。なので、インターネット接続必須である。
(パスワード認証しようとしている時点でネットは必要なんですけどね)

んで、そのWebページにメールでリセットするか、
アカウント登録時に作成した秘密の質問でリセットするか選択します。
わたしの場合はメールでリセットしました。
メールでリセットすると登録したメールアドレスにパスワードリセット用のURLが送信されます。
リンクの有効期限は三時間。
そのリンク先に行くと新しいパスワードを入力でき、それを登録して有効化完了。

注意点としてはパスワード変更を行ったので既存のアプリでパスワードを保存しているようなものがあればそちらのパスワードも修正する必要があります。
例えば、iTunesだとログイン情報を保存しているので、ログインしなおさないと曲やアプリが買えないと言う事態に陥るばかりではなく再びアカウントが無効化される、と言うことになりかねません。
iTunesの場合は画面右上にAppleIDが表示されているのでそこをクリックして一旦ログアウトしましょう。そのあと再ログインすれば大丈夫です。

それにしてもこんなことあるんですね。
ニュースでもアカウントが不正利用されたってニュースもあるし、パスワードはちゃんとしたものをつけておきたいですね。
パスワードは認証に何回か失敗するだけで無効化されてしまうようだからイタズラで無効化させることができてしまうがセキュリティを考えると止むを得ないのか。。。(´・ω・`)
まぁ、そのおかげか被害はまったくなかったんですけどね。。。

あとでググってみると、怪しいアプリは落とさない方がいいとのこと。
不正利用されたアカウントで購入されているアプリが中国製のアプリが多いらしい。
中国製のアプリは気をつけた方がいいかもしれません。

ちなみに、クレジットカードを登録されている方はこういう問題が起こるとかなり不安が
あるかと思いますが、調べたところによると過去に認証を取ったことのない端末から
クレジットカードを利用しようとした場合は、セキュリティコードを入力するように促されるようです。
絶対大丈夫とは言いませんが、そう簡単には不正利用されなさそうです。
逆にiTunesカードでポイントを充填して利用している方はポイントを使われてしまった
という情報が多かったです。

さらに余談で、私の場合はアカウントが無効化されたので不正利用されずに済みました。
パスワードは半角英数字、大文字小文字を組み合わせた9桁です。
ランダムな文字列の羅列なので本人も覚えるのに一苦労してます。

今回の件があったので新しいパスワードの更新を余儀なくされました。
ということでさらに長い文字列でさらに複雑なパスワードに変更。

最近はパソコンのスペックが上がってパスワード解析が簡単に早くできるようになったからね。
昔は8桁以上のパスワードがいいとか言ってましたけど、今は8桁のパスワードは数分で
総当たりできてしまうそうです。(GPUを使った処理でかなり高速になった)
みなさんも気をつけてください(==;


[PR]
by manodeldio | 2011-11-22 23:25 | Apple(Macintosh)
【iPhone】ホーム画面アイコン作成アプリの仕組み
巷で話題になっているiPhoneのホーム画面にアイコンを作成するアプリ。
無料アプリだとaHomeIconとか。
有料アプリだとTouch Icon Creatorとか。

なんで急に話題に上がり始めたかというと、
iOS5になってiPhoneの設定画面を簡単に表示する方法ができたからである。
その方法を利用するための手助けになるのが先述したアプリになる。

で、その方法とはスキームを使った画面の遷移なんだが、
iOSには元々スキームと呼ばれるアプリを呼び出すための仕組みがある。
一番身近な例だとiTunesなんかがそう。
iTunesの場合だと "itunes://"というスキームが関連づけされており、その後ろに特定の
「指示」を記述することでiTunes上で任意のアプリや曲の画面を表示できたりする。
Web上でアプリの紹介リンクを押してiTunesが起動したとか言う経験はないだろうか?
それはこのスキームによるものということになる。

そんなわけで今回は iOS5 になったことでiPhoneの設定画面にスキームが関連づけされ
簡単に素早く設定画面を表示できるようになった。
例えば、Bluetoothの機能をオン/オフしようと思ったら
今までだと
  1. 「設定」アイコンをタッチ
  2. 「一般」の項目をタッチ
  3. 「Bluetooth」の項目をタッチ
  4. オン/オフを切り替え

という手順が必要だった。
それがスキームを使うことで
  1. スキームを使ったアイコンをタッチ
  2. オン/オフを切り替え

の手順で済むようになる。
まぁ、たかだか2STEP省略できるという話なんですが、頻繁に切り替えを行う人にとっては
すごく便利になったはずです。

私もさっそく利用しようと思い、アプリをダウンロード。
無料のaHomeIconを使ってみました。
このアプリは好きな画像をアイコンとして作成でき、画像の拡大縮小、光沢の有無の選択できました。
他には標準でいくつかのスキームの入力画面が用意されていて、スキームに詳しくなくても簡単に
便利なホーム画面アイコンを作成できるようになっていました。

無料の割にはなかなか高機能なアプリでしたが、このアプリには欠点がありました。
1つはアイコンをタッチしたあと、一瞬ですが、アプリが起動するというもの。
2つ目はアプリを削除してしまうと作成したアイコンは動かなくなってしまうというもの。
1つ目で、このアプリで作成したアイコンがアプリ経由で動作することがわかるので
アプリを削除すると動かなくなるのは当然と言えば当然ですが、結構致命的だと思いました。

ちなみに有料のものはこれらの欠点は全て解消されているとかいないとか。
(私は有料アプリを購入していないので知りません。申し訳ない。。。)

そんなわけで無料アプリの機能じゃ不満な自分は、仕組みが単純だったので自作することにしました。
しかも、ほんと単純な仕組みなのでiPhoneアプリの開発ではなく、Webサービスで作成。
自分が使う分には困らない程度に作ったので少々わかりづらいかもしれませんが、
せっかく作ったのでリンクを貼っておきます。(excite blogだとjavascriptが使えないので外部サイト)

ホームアイコン作成
(※ iPhoneで使うこと前提です。PCで使っても意味がありません。)

■ 使い方の説明
プレイスホルダーに「名前」と書いてある項目には
ホーム画面に作成するアイコンに付ける名前を記入してください。長過ぎると途切れます。

プレイスホルダーに「スキーム」と書いてある項目には
作成するアイコンをタッチした時に呼び出すスキームを記入してください。
すぐ下のプルダウンリストにスキームの一覧があるのでそちらから選択しても良いです。

プレイスホルダーに「http://から始まる画像のURL」と書いてある項目には
アイコンに使用する画像のURLを記入してください。iPhoneのアルバム内の画像の選択はできません。
アルバム内の画像を使用したい場合は、どこから適当なアップローダを探してアップロードを
行ってからそこのURLを記入してください。
手持ちにいい画像がない方は画像のサンプルを一緒に上げておいたのでそちらを使ってください。

-----
2011/11/14 追記
aHomeIconが有料になってました。(85円)


[PR]
by manodeldio | 2011-11-14 02:18 | Apple(Macintosh)
【iPhone】iOS5.0.1 beta公開
またβ版のiOSが公開されました。
ちまたで問題になっているバッテリー消費の修正がされたらしい。

わたしはそれほどバッテリーの消費スピードが速くなったようには感じではないのですが、
Appleの説明を読んだ感じでは空き容量が少ないと
この問題が発生するようです。

たしかにわたしの場合は16GB中2GBくらい空いている。

修正版が公開されるまで空き容量には気をつけて置いた方がいいのかもしれないですね。
[PR]
by manodeldio | 2011-11-04 08:14 | Apple(Macintosh)
【iPhone】iPhone 4S および iOS5 を使った感想
iPhone 3GS から iPhone 4S に乗り換えていろいろ性能の差を体感した今日この頃。
その体感できる性能差を紹介したいと思う。

  • 3GS
  • 4S
  • 詳細
  • 遅い
  • 速い
  • もちろん処理速度のこと。CPU自体の性能が上がり、さらにはデュアルコアになったことで明らかな処理速度の違いを体感できる。
  • 汚れやすい
  • 汚れにくい
  • 3GSに比べ4Sは指紋がつきにくい。また筐体の傷も付きにくいように思う。
  • 軽い
  • 重い
  • 正確な重量は計っていないが、4Sは重い。よく言えば、高級感を感じる重量感。
  • 持ちやすい
  • 持ちにくい
  • 個人的には3GSの丸みのある筐体は持ちやすかった。取り出す時に手の感触でどちらが表か分かるのも良かった。4Sは4と同じで板状の形状。
  • 低解像度
  • 高解像度
  • 4Sの液晶は圧倒的な綺麗さ。カメラも性能アップし、非常に高詳細な写真・動画を撮れる。
  • 寒色
  • 暖色
  • 液晶の色温度の設定の話。3GSは青みがかっていて、4Sは赤みがかっています。カメラで撮影されるものもまた然り。
  • ブーン
  • ウィーン
  • 振動が高速回転になったのか高音になり、音が目立たなくなりました。
  • 音質悪い
  • 音質良い
  • あくまで内蔵スピーカの話。もしかしたら音源が良くなっただけかも。。。


OSのアップデートによる差も大きい。
  • iOS4
  • iOS5
  • 詳細
  • 遅い
  • 速い
  • Safariが速くなった。他の速度に関してはあまり差を感じることはなかった。(3GS + iOS4 ですでにもっさり)
  • 漢字変換普通
  • 漢字変換悪い
  • バージョンアップで漢字変換がバカになった。ユーザ辞書の海外対応がその一因であることは間違いないと思う。
  • バッテリ持ち普通
  • バッテリ持ち悪い
  • iOS5はいろいろ便利なりました。その反面バッテリを食います。iPhone 4SならデュアルコアCPUによりバッテリの持ちはさほど悪くないですが、そうでないと体感できるレベルでバッテリの消耗が速くなるそうです。新しく追加された機能のうち使わないものは切っておいた方が良いでしょう。


まぁ、こんな感じです。
OSはまるでバージョンアップすると悪いことばかりの様な記事になってしまいましたが、そんなことはありません。
通知センターやカメラの機能向上、写真編集機能などたくさん便利になっています。
iPhone 4SならSiriも使えますし、いいことの方が多いです。

残念ながら現在はSiriは日本語未対応(2012年対応予定)ですが、iOS5はたくさんの機能が追加されたので
バージョンアップしていない人はして損はないと思います。
ただし、バージョンダウンは面倒くさいので自己責任で。
(バージョンダウンは旧いバージョンのインストーラが必要になる)

ところで、Siriは初期設定だとオフになっています。
「設定」からオンにして初めて使えるようになります。(ホームボタン長押し)
で、オンにするとどこからでもSiriを呼び出すことができるようになるので、
ロック中に呼び出せないようにしておいた方が安全だと思います。
その設定も「設定」から行えます。(初期設定だとロック中でも呼び出し可能)
[PR]
by manodeldio | 2011-11-01 22:35 | Apple(Macintosh)
【Safari】リーディングリストの同期
少し前にSafariのバージョンが上がってリーディングリストなるものが登場した。
機能としてはTODOリストをウェブブラウザ特化させたようなものです。
一時的に保存しておくブックマークみたいな感じかな?

例えばパソコンでニュースサイトをみていて、そこに見出しが一覧されているとする。
その中で気になるものをとりあえず、リーディングリストに入れていく。
で、その後にリーディングリストに登録したページを読んでいくが、途中で出かける時間になった。
そんな時にiPhoneと同期をとってから出かければ、その続きを電車の中で読める。
という具合に活用する。(だと思う。)

そんなわけで、Mac上のSafariで登録したリーディングリストを
iPhoneのSafariに同期させる方法を紹介します。

やりかたは簡単でリーディングリストの同期はiCloudによって行われます。
つまり、iCloudの同期をオンにすればそれでOK。
よって、iPhoneはiOS5以上でなければならないし、MacOSXもLion以降のOSでないと駄目です。

わたしはSnow Leopardを使っているので悲しいことにiCloudがMacで使えなかったです。。。
しかし、噂によれば今後サポート予定があるということなので期待して待つことにします。
[PR]
by manodeldio | 2011-10-23 10:52 | Apple(Macintosh)
【iPhone】iPhone 3GS から iPhone 4S へ乗り換え
本日iPhone 3GS から iPhone 4S へ乗り換えを行いました。
iPhone 4S はかなり人気らしい。予約がいっぱいで今からだと手に入るまで時間がかかりそう。

私の場合は
10/8(土)に予約を行って、
10/13(木)にソフトバンクショップから電話で連絡があり、
10/15(土)より、引き渡しが可能と言われ、
10/16(日)本日 朝8時にソフトバンクショップに出向き、新しいiPhone 4S を入手できました。

うちの近くのソフトバンクショップは普段11時からなのにこの時は8時から開店。
ソフトバンクショップもいろいろ頑張ってますね。

ちなみに一日遅れで10/9に予約をしている人を知っているが、未だになんの連絡も来ず。

契約プランの見直しやiPhone使用上の注意事項等、あれこれ説明があって手続き終了まで約45分。
うちの近くのソフトバンクショップの場合は受け取りは時間指定だったので、
受け付けてもらえるまでの待ち時間は0分です。(朝一だったのもありますが。)

で、契約内容を確認している中で今回初めて知ったことを紹介。

・自分の契約しているプランがW(ダブル)ホワイトプランだった
 通話をほとんどしない場合はWホワイトプランよりただのホワイトプランの方が安くなる。
 プランの差額は月額980円。分単価は倍違って10.5円です。
 訂正:ホワイトが21円/30秒、Wホワイトが10.5円/30秒でした。勘違いしました。ごめんなさい。
 なので、月々約1000円分(目安90分)の電話しないのであればホワイトプランの方が安い。
 なので、月々差額の980円分(目安45分)の電話をしないのであればホワイトプランの方が安い。
 最近はSoftBankユーザも増え、無料通話できるケースも多くなったので
 今回ついでにホワイトプランに乗り換えました。

・Wifi一括設定のプラン
 なんかそういうプランがあるらしい。今のうちに申し込めばずっと無料だとか。
 よくわからないけど、申し込んでおきました。

・3GSから4Sの乗り換えで割賦の支払いが無料になるとは限らない。
 ここは飽くまで聞いた話を自分なりに理解した上での話ですが、
 3GSの時の分割支払い分が4Sに乗り換えることで相殺金額として利用できるということらしい。
 つまり、通話を例にすれば3GSの月々の支払い分は4Sでは無料通話分として利用できるということ。
 電話をたくさんかけたりしない人は負担が大きくなるんじゃないかと思っている。
 来月の請求料金を確認しよう。。。

・iPhoneはパケット代定額プラン必須。
 ともだちがモバイルルータを契約してパケット代定額に入っていなかったような気がしたが、
 あれはAndroidケータイだったからなのかな?iPhoneは定額プランの契約が必須。
 定額プランを契約しないでUltraWifi使うとかも考えていたけど、これじゃちと考える。

こんな感じ。
あと、キャンペーンでグッズもらった。
選択肢が3つほどあったが、一番使いそうだったiPhoneの防水包装にした。
ケースに入れたままiPhoneが使えるらしい。。。

ちなみに今はバックアップからデータを復元中。
使うのが楽しみである。ただ、iTunes上の表記が気になる。
3GSに電話番号が表示されていて、4SはN/A(Not Available)になっている。。。
切り替えに時間がかかるのかな?


[PR]
by manodeldio | 2011-10-16 09:53 | Apple(Macintosh)
【iPhone】iOS5 GM を触ってみた
iOS5 のGMがついに公開されました。

以前に3GSにiOS5をインストールするともっさりしててお勧めしないと書きましたが、
やはりそれはβ版 特有の問題のようで GM になって(β版と比べて)さくさく動くようになりました!
メモリがやたら逼迫していた問題も GM で解消されました。

今までのβ版が強制ギブスを着けていたような状態だったせいか、
iOS5 GM かなり快適!3GSユーザでも全然おすすめできます!

まぁ、新しくiPhone 4S も発売されますし、16GBが0円ってなってるから機種変するのが
一番賢いのかもしれませんが、ね。
[PR]
by manodeldio | 2011-10-11 23:10 | Apple(Macintosh)