AX
[04/11/12]通信速度50%UPに成功ヽ( ̄▽ ̄)ノ
通信速度の改善を試みた。
ちなみに現在の通信速度は平均200Kb/sってところです。
本来ならば700Kb/sくらい出ても良いとは思うんですが、自分のパソコンの周りにはノイズを出す物がたくさんあるので、500~600くらいが限界でしょう。

それにしても、200Kb/sは遅過ぎです。モデムがWindowsに最適化されているのか、Windowsだと平均300Kb/s出ます。頑張ればMacintoshでも300出せると思うんですな。

そんなわけでパソコンの設定をいじくることによって通信速度を上げてみることにした。よく言われているのが、MTU値の最適化。一回に通信するデータ量のことらしいんですが、これを最適値に設定する事で少し速くなるらしい。

さっそくインターネットでMTU値の最適値の求め方を調べて設定を変更してみた。
OSXならば、「システム環境設定...」の「ネットワーク」にあるEthernetの設定を手動に切り替えればMTU値を変更する事ができる。WindowsやOS9の人はRWINやその他のソフトウェアを使って変更できます。

で、さっそく変えた後の通信速度を測ってみる。
また200Kb/sくらいでした_| ̄|○

全然ダメやん!
しかしここであきらめる我が輩ではない。
さっきMTU値を変更するときに気付いたのだが、ネットワークの設定がほとんど自動で行なわれていた。
っていうことで、手動で設定できる所は全部自分で設定する事にした。

TCP/IPの設定とか色々変えたあと、再び計測。
なんと!今回は300Kb/sを超える速度が出ました!50%UPですよ。
これで少しは快適にブラウジングできるかな?

余談ですが、InternetExplorerで通信度速度を計測してみると230Kb/sくらいになってしまいました。計測してるサイトがあまりよくないのかな?それともブラウザで変わって当たり前なのか?
ま、Safariの方が速いんだったら全然OKですけどね(´・ω・`)


〜たぶんココがメイン〜
Firefox + Google
なんだコレは!?
Firefox用のGoogleだとぉー!??
このページ以外は普通のGoogleなんだけどね(^^;

イヌ派?ネコ派?
どうやらインターネットの世界ではネコ派の人が多いらしい。イヌ派の我が輩としてはちょっとくやしい。でも、ネコが嫌いなわけじゃないよ(^^;

SP2に10の脆弱性
さっそくですか・・・(==;
SP2にも脆弱性が発見されちゃいました。
リモートアクセスを完全にシャットアウトしても困らない人はそういう設定にしておいた方が無難ですね。
やり方?Macユーザの我が輩に訊くな(^^;

自分のステータスを知ろう!その90
テスト・ザ・ネイション。TVでやってたやつですね。それのお試し版。
FLASHです。

我が輩の結果:


正解率が低い割には結構いいIQが出てるような気がする。
IQって100が平均って聞いたことあるから20も超えてりゃ充分っしょ。
満足満足。
[PR]
by manodeldio | 2005-10-30 20:10 | Spymacから移植'04/11


<< Spymac移植計画 Safariで太文字が表示され... >>